【木本ルールまとめ】TKO後輩が語る厳しい掟が話題!ネット上では大喜利合戦に発展

スポンサーリンク
芸能ニュース

 

投資詐欺で芸能界引退へと追いやられてるTKOの木本さんですが、『木本ルール』というモノが存在するとなっていて、別の話題でネット上では盛り上がっています。

この騒動にネット上では、

『ジュニアとかも木本は厳しいって言ってたもんなw』

『細かすぎるwなんでこんな細かいルールを設ける人が騙されるん?』

などといった声が挙がっていました。

そこで今回はネット上で話題になってる『木本ルール』についてまとめていきたいと思います!

 

スポンサーリンク

木本ルールがワイドショーで取り上げられる

連日報道されてる『TKO木本さんの投資トラブル』ですが、7月28日のモーニングバードで『木本ルール』が取り上げられていました。

ネット上では様々な声が飛び交っています。

Tweet / Twitter

 

総じて『後輩に対するパワハラ』という声が多かったですね。たしかに自分の直属の先輩がルールがガチガチで守らないと怒られるような人って付き合いたくないですもんね…。

 

スポンサーリンク

木本ルール①:3コール以内に電話に出なければならない

木本さんは後輩芸人に電話をする際は、3コール以内に出るように教育しているそうです。木本さんよりは仕事が少ないとはいえ、ライブ出演やアルバイト、他にもプライベートでいろんなことをしてる中、木本さんからの電話は3コール以内に出なければいけない、というのは厳しいですね。

いくら売れてない後輩といえど、一緒にいない時間さえもここまで縛られると離れていきそうな気がしてしまうのですが…。

これが本当なのであれば今回の騒動によって、ホッと肩を撫でおろした後輩芸人さんもいるような気がしてしまいますね。

 

スポンサーリンク

木本ルール②:現場ですれ違う時には5秒以上立ち止まりお辞儀をする

これも厳しいですね…。

先輩と会ったら挨拶をするのは当然ではありますが『5秒以上立ち止まる』というのはこれまでの社会経験で学んだ記憶がありません。

令和の時代にこんなことを後輩に強要する人がいるのが驚きです。

 

スポンサーリンク

木本ルールはまだまだありそう

今回モーニングバードで取り上げられたの『木本ルール』はほんの一部のようです。

『水曜日のダウンタウンで特集してほしいw』といった声も挙がっていましたが、さすがに今回の騒動はでかすぎるので企画として取り扱うのは難しそうですね。

今後も『木本ルール』以外に何か取り上げられるかもしれませんので、その際は追記していこうと思います。

 

スポンサーリンク
 



コメント

タイトルとURLをコピーしました