【カジサック】炎上・時系列まとめ|クラファンだけじゃなかったヤバイ過去【キンコン梶原雄太】

スポンサーリンク
芸能ニュース

 

今まで数々の炎上をしているガジサックさん。

2019年のことの炎上が1番多かったように思います!

では、これまでの炎上について詳しく見ていきましょう!

早速ご覧ください。

 

スポンサーリンク

カジサック|公衆便所発言で炎上

2019年1月19日に放送された、『快傑えみちゃんねる』での発言で炎上しました。

番組の企画で、お笑い芸人のサンシャイン池崎さんがボロボロの実家を新築でプレゼントするというものでした。

予算500万円の小さい家ですが、とても素敵な家がいよいよ完成という感じになっていました。

その家を、ガジサックこと梶原さんが『公衆便所』と言ってしまったのです。

番組はこの発言で盛り上がり、楽しい感じで終わっていました。ですが、視聴者からは『ひどい』という声が結構上がってしまい、結果炎上することになってしまったのです。

こちらの炎上に対してTwitter、YouTubeに謝罪コメントをアップしています。

 

そして、サンシャイン池崎さんもフォローするTwitterをアップしていましたのでこちらの炎上は双方納得いくかたちで解決しているみたいです。

 

 

スポンサーリンク

カジサック|オリエンタルラジオ中田さんとのバトルで炎上

2019年1月14日のガジサックチャンネルの生配信に出演した時の発言がきっかけです。

中田さんは、テレビタレントはYouTubeには勝てないと発言し、続けて『梶原さんとか頑張ってるよ』と話していました。

この発言に対して、梶原さんは『上からだな』と言っていました。

中田さんの発言に対して梶原さんが上からだと言ったのは、芸人時代の先輩への態度など色々なことが関係していたようです。

それは後にわかりますが、この2人のやりとりを見た視聴者さんは双方に批判があり炎上となったのです。結果的に生配信で2人は和解し、ローション相撲をするなどして芸人らしく最後をむかえました。

 

 

スポンサーリンク

カジサック|宇野常寛への絡みで炎上

2019年2月2日に行われたイベント、『ホリエモン万博』での出来事です。

イベントを面白くするために、失礼な絡みをしたというコメントをアップしました。

宇野さんは、ガジサックチームに対して軽蔑しかないとまで言っていたので相当怒っていたのだと思います。

これに対して、視聴者からも賛否の声が相次ぎました。

イベントを盛り上げるために、宇野さんチームをいじっていたのですがそれが怒らせる原因になってしまったのですね。

こちらの一件に関しては、ガジサックをフォローするコメントもあることからプチ炎上という感じでした。

宇野さんには、謝罪はあったものの先に絡んできたのは宇野さん側だと主張し、しっかり和解は出来ていないようでした。

 

スポンサーリンク

カジサック|YouTubeの企画で炎上

2019年5月に行われたYouTubeの企画がきっかけです。

チームのヤスタケさんのレアなスニーカーが、スニッカーズに変わっているというドッキリ企画でした。

しかも、全てのスニーカーがスニッカーズに変わっていたのです。

この企画が炎上してしまったのです。

ヤスタケさんが大切にしていたスニーカーを、袋に乱雑に入れる姿に視聴者さんからは批判されてしまいました。

『スニーカーの価値をわかっていない』

と、スニーカー好きからの批判がありましたね。

嫌な思いをした視聴者さんに向けて、後日謝罪をしていました。

ヤスタケさんも、笑いに変えるのに必死だったそうです。

 

スポンサーリンク

カジサック|ドミノ企画のクラウドファンディングで炎上

ガジサックのYouTubeが4周年を迎える企画がきっかけです。

2022年7月1日に投稿された動画で、生配信でドミノ企画をして資金を集めるというものでした。

約600万円を視聴者さんから集めるということに対して、炎上してしまったのです。

『なんでドミノ?』
『お金を集める必要があるの?』

という声が一部で上がり、嫌な思いをした視聴者さんが多数いたようです。

この結果を受けて、ガジサックはこの企画を中止することを発表しました。

そして、集まっていたお金に関しては返金するということを約束していますね。

そして、4周年の企画は改めて発表されるそうです!

 

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回の内容は、

・サンシャイン池崎さんへの発言
・オリエンタルラジオ中田さんとのバトル
・コメンテーター宇野さんとの絡み
・ヤスタケさんへのドッキリ企画
・4周年企画でドミノ企画

となりました!

良かれと思ってやったことが、裏目に出てしまっていました。

場を盛り上げようとする気持ちが強いため、時には失敗してしまうのかもしれませんね。

今後も盛り上げていってほしいですね。

最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサーリンク
 



コメント

タイトルとURLをコピーしました